あらためてあの日のことを思う

おはようございます
今週もはやっの金曜日の朝

昨日は午前中は事務所にて準備作業ののち
水戸へ向かい水戸の入管にて申請2件
それから2箇所役所を廻ってから事務所に戻り
諸々の作業と来客2件対応

さて今日は3月11日でこの日付からは
反射的にあの日の出来事が蘇ります
あれから今日でちょうど11年

今でもあの瞬間のことは思い出します
長かったようで早かったような

あの時に私は市内の某判子屋さんにいて
注文した印鑑が出来るのを待ってました
そうしたら急に大きな揺れが始まり
店内の物があちこちに飛び散りました

外ではパトカーが危険だから車は
停車するようアナウンスを流してました
携帯電話が繋がらなくなり
しばらくして激しい揺れが収まり
事務所に戻ると中ではモノが散乱

とりあえずスタッフは帰宅させて
心配な先をいくつか様子を見に行きました

あれから11年が経過しました
その間に色々と変遷はありました
色々と変わったような気もしますが
何とか色々な意味で生き伸びてます

自分には出来ることは何もないけど
こういった悲しい出来事を絶対に忘れない
そうする事が私には出来ることなのかなぁ
とにかく後悔のないように毎日を
最大限の努力を怠らず過ごしたいですね

今年も概ね3分の1が経過しました
後悔のないよう今日一日を
一生懸命頑張りましょう

ということで
今日も一日頑張っていきましょう!

—————————–

経済産業省事業復活支援金案内ページ
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/

事業復活支援金事務局ページ
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/

事業復活支援金の詳細について
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/pdf/summary.pdf

「あらためてあの日のことを思う」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください