#大河オタクにしか通じないフレーズ選手権

おはようございます
週の真ん中水曜日の朝です

昨日は朝一から水戸へ向かい官公庁を3件
申請書類の提出と証明書の取得してから
千葉県某所の官公庁にて追加書類提出
そこから都内へ向かい申請書類4件分提出
そこから急ぎ事務所へ戻り残務整理など

ここ数年のtwitterを見ていて
最近のトレンドで一番に目についたのが
堅い方のハッシュタグでいうと

「# 政治の力」

ある情報番組でのコメンテーターの方の言葉
ですがそれ以上深掘りされないことも
含めて色々と話題となっている模様です

一方で柔らかい方で目についたのが
昨日突然に現れたハッシュタグ

「# 大河オタクにしか通じないフレーズ選手権」

いったい誰がこんなハッシュタグを
考えて設定したんだといいたくなる(笑)
こんなの出されたらずっと見ちゃうだろ!

という訳で早速私も思いつくままツイート(笑)
いちばん最初にぱっと頭に浮かんだのは

# 梵天丸もかくありたい
# わしは、こんなとこに来とうはなかった!

のふたつだったんですが上が「独眼竜政宗」
で下が「天地人」の中で出て来たセリフです
が、既にツイートしている人がいたので断念

で、続いて頭に浮かんでツイートしたのが

①# それでは皆様アテブレーベオブリガード
②# 一蔵どん、おまんさあはまだ、早かど
③# 泣こかい翔ぼかい、泣くよか、ひっ翔べ!
④# 冠者は妻設(めもうけ)に来にけるや
⑤# 豚め、豚の家来にはならん

の5つでしたがどれも私の中では
とても記憶に残っている名シーンです
このフレーズからどの作品のどの場面か
分かったかたは相当なマニアかもしれません

①は「信長 KING OF ZIPANGU」
②③は「翔ぶが如く」
④は「太平記」
⑤は「炎立つ」
でのシーンに出てきたフレーズです

特に⑤は
戦いに敗れた陸奥安倍氏側の藤原経清が
勝者である源頼義から命乞いをすれば
助けてやると言われたのに対して
頼義に向って豚の家来になるくらいなら
この場で死んだ方が良いといい放つシーン

ここで逆上した頼義は刀を岩石でボロボロに
したのちに経清をノコギリ引きにして
惨殺して安倍氏滅亡という幕切れになります

ここから数年後に経清の息子である清衡が
奥州を統一して奥州藤原氏を築きますが
その始まりとなったのが⑤のセリフと言えます

ほんとは①から④も触れたいのですが
やり出したら永遠に終わらなそうなので
やめときます(笑)

もし気が向いた方がいたらtwitterを開いて
「# 大河オタクにしか通じないフレーズ選手権」
を見てみてください(笑)

という訳で
今日も一日頑張っていきましょう!

「#大河オタクにしか通じないフレーズ選手権」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください